ホワイトタイガー(ベンガルトラ)公開!!

当園で生まれた(平成28年9月12日生まれ)ホワイトタイガー(ベンガルトラ)を公開中です。
真っ白な毛に、黒の縞模様。そしてアイスブルーの綺麗な瞳。
そんな貴重な姿がご覧いただけます。

公開日
平成30年7月3日(火)から毎週火曜日~金曜日(祝日除く)
公開場所
動物ゾーン内「トラセクション」
  • 動物ゾーン内ですので、自家用車、観光バス、ジャングルバスからでのご見学となります。
  • 動物の体調や天候により、ご覧いただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。
ホワイトタイガーって??

ホワイトタイガーは、ベンガルトラの白変種で、稀に生まれます。
しかし、全身は白いが、黒い縞模様は残っており、生息環境や習性などはベンガルトラと同じです。
※白変種(はくへんしゅ)とは、色素の減少により体毛・羽毛・皮膚等が白化した動物の個体をいいます。

分類
ネコ科
生息地
インド・アジア全般
えさ
体長
2.5m
体重
150~250kg
通常のベンガルトラ
ホワイトタイガー(ベンガルトラ)